はっさんブログ

技術的なまとめ・話題になっているもの・やっていきを配信する

簡単やん...健康的な睡眠習慣を1日で取り戻した方法

スポンサーリンク

こんにちは。はっさん(@hassasa3)です。
今日のテーマは睡眠です。

最近「16時に寝て22時に起きる生活」をしてたところ、世の中に適合していない感じがイライラにつながることがありました。

そこであることをした結果「22時に寝て5時に起きる生活」に1日で変わったのでライフハックとしてメモをします。

22時に起きたら真っ暗です。
起床して第一声が「暗い」だと精神も暗くなってしまうので気をつけていきましょう。

結論

遊戯王デュエルリンクスをする

つまりゲームです。
ゲームをして湧き出るドーパミンによって寝るタイミングを調整します。

僕の例で言うと16時に眠たくなるタイミングにゲームを開始することで、22時まで起きていられました。
そして22時に眠りにつき、健康的な時間である5時に起床を遂げました。

「明るい」

そもそもなぜ「16時寝の22時に起きる生活」になったかというと、大学教育の一環にある「研究」をしていたからです。
それもドーパミンというものが出ていたらしく夜に眠れず、あるとき16時に寝たらそのまま習慣になってしまいました。

目には目をドーパミンで崩れた習慣はドーパミンで修正をということで是非、ゲームを利用して睡眠に入る時間を調整していきましょう。

睡眠習慣を治す心強い味方 (随時追加予定)

遊戯王デュエルリンクス

あくまで生活習慣を戻すためのツールを紹介しているという体で受け取って下さいね。
先日デュエルキングになりました。

合わせて読みたい

ドーパミンは段取りをして目標に着々と近付き、ワクワクや喜びといった感情が起こっている時に分泌されています kotodamar.hatenablog.com